人妻デリヘル嬢が喜ぶオプションを探してみた

満足度の高いプレイを求めてエロい人妻デリヘル嬢が本当に気持ちよく昇天するオプションはどれなのかを実践して試してみました。

*

オプションで幕張のデリヘルのエロさを追求

男の性欲は年齢とともに徐々に弱まっていく反面、女性の性欲は10代前半の目覚めから徐々に上昇していきます。そしてそれは生理の上がる60~70代まで上昇し続けるといわれております。中でも上昇率がピークを迎えるのが、およそ30代?40代。自分の体の本当の快感スポットと男の攻略のコツが徐々にわかり始め、自分の快楽をとことん追求する余裕が生まれるあたりでしょうか。ちなみにですが、この辺からはじめは受け身系だった一般女性もセックスの際に主導権を握りたがる方が増えるそうですよ。加えて女性は、エロごとを経験すればするほど、そのボディが開発され、新たな性感帯に目覚めるともいいます。若い頃は「くすぐったいだけ」だといわれた色々な部分にすら、快感神経が張り巡らされるようですね。
つまりエロプレイの経験数も豊富であり、性欲も旺盛な人たちが溢れる幕張のデリヘルこそ、最上のエロスが溢れる世界となるわけです。かくゆう私も幕張でそのデリヘルの魅力にとりつかれた男の1人。
「彼女や嫁とのプレイの範囲で済むもので満足してしまっては、この遊びの醍醐味は感じられない!」これを合言葉に、私は今まで数々の奥さまたちを自宅ホテルなどに呼んできたのですが、最近は徒手空拳では歯が立たないことも多く、様々なエログッズである意味「ドーピング的」な心を膨らませてプレイに及ぶ事が多くなりました(なんだか寂しい話ですね、スミマセン)。ただ、長々と使ううちに、その中でも「あぁ?これたまんない…」と唾液を垂らしながら喜ぶさまを見せてくれた「優れアイテム」が幾つかあったのです。エロさ臨界突破の彼女たちがリアルに悶える「ケモノ的な姿」をガッツリおがんでみたいと考えるあなた、また「普段はあまり使わないし、使い方もよくわからん」というあなたも、大丈夫。是非とも安心して幕張ではこれらオプションをデリヘルで使ってみてください。アイテム紹介にあわせて効果的な使い方も合わせて紹介していきますから。彼女たちが持つ、たっぷりと燃え尽きた後の満面の笑みにはたまらないものがありますよ。幕張で安くない料金を払って遊ぶなら、とことんまで楽しむのが賢いデリヘルの遊び方です!
大人のエロさを追求するなら幕張のデリヘル風俗情報がいいかもですよ。
ジャンルはもとより、オプションの幅も広がりつつあるこの業界ですがいったいどんなオプションで男性を愉しませてくれるのか興味はありませんか?まずはざっくりと説明してしまいましょう。
まず視覚的なオプションとしては、いわずとしれたコスチュームプレイ。俗に言うコスプレですね。こちらは初心者でも取り入れやすいことや衣装の幅も広がっていることから様々な男性のニーズに答えることのアイテムの一つとして人気がありますね。
女性の憧れるセクシー職業の制服やアニメのキャラクター、メイド服、学生服やスクール水着などここでは書ききれないほどその種類は豊富です。またマニアックなところになると、ソックスの注文を聞いてくれるところもあります。ルーズソックスやニーハイ(膝上までくる超ロングなハイソックス)にパンストも網タイツなどのタイプを選ぶこともできます。ノーパンノーブラで派遣されるなんていうこともできる世の中になりました!
道具を使用したものになると、バイブや電マ、ローター、ローション、アイマスク、さらにコアになるとアナルへの挿入が可能なアイテムも登場します。店によってはバイブの種類が豊富だったりと選ぶのにも迷ってしまうほど多彩なラインナップです。
一般的にはこうしたヘルスサービスでの写真やムービーの撮影は禁止されていますが、近年では逆にオプションに追加しているという店もあります。これで盗撮犯罪率が減るといいのですがね〜(笑)
…と、ここまででも本のごく一部のオプションの紹介になります。恐らく、筆者が未だ見たことも体験したこともないものが世の中にはまだまだたくさんあるとは思いますが、これからも随時追加していきたいと思います。何よりも自身のデリヘルライフを謳歌するためにも必要なことですからね!そして皆様のお役に立てるよう、オプションの研究はまだまだ終わることはありません。

公開日:
最終更新日:2016/05/23